美術科<2年制>

陶芸コース/ Ceramic Art

松本葉月

陶芸教室の講師ができたのも、学生時代のノートのおかげ。

松本 葉月さん

陶芸コース
1996年専攻科修了

奈良芸で学んだ授業は、すべてにおいて今の仕事に役立っているのですが、思い返してみると意外にも、陶芸の座学でとったノートがとても重宝しています。当時は実技をする方がもちろん楽しく、座学の時間は退屈に感じていました(笑)。でも必要な気がする…くらいの気持ちでノートをとっていましたが、今の仕事でそのノートは大活躍です。土・釉薬のこと、古典技法・やきものの歴史についてなどなど。一般に販売されている陶芸本にも載っているかもしれませんが、当時自分が陶芸について学んだ順に書いたノートなので、頭と手が結びついた記憶ノート。これがなかったらスムーズに陶芸教室の立ち上げができなかったと思います。
卒業すると先生はいなく、自分で答えを出し前に進むしかないので、学生のうちに先生を困らせるぐらいの疑問を投げかけ、チャレンジする2年間を楽しんでください。

back top