大学情報

学生の修学・進路等に係る支援

大学が行う学生の修学、進路選択及び心身の健康等に係る支援

本学では以下の支援を行っています。

修学支援
履修コースごとに主任が中心となって学習・生活両面の相談業務を行い、教務課・学生課がこれをサポートする体制をとっている。 また、心身の悩み等は直接学生課でも対応している。なお、経済的困難者には本学独自の奨学金制度も設けている。
生活支援
進路選択の支援
編入進学、学位授与機構の利用については、主として教務課で指導・相談業務を行っている。 就職・進路相談については、主としてキャリアサポート室が担当している。 「進路の手引き」を作成して進路全般の指導をするとともに、企業の人事を経験した指導員が、就職活動全般の相談から求人開拓、ハローワークと提携しての求人紹介までを行っている。 また、マナー講座や学内企業説明会も開催している。
健康管理関係
学生課が中心となり、定期健康診断の実施や、応急処置をするとともに体調がすぐれない時はもちろん、健康管理に関する相談なども受け付けている。
※定期健康診断:毎年4月のオリエンテーション時に全学生を対象に定期健康診断を実施しています。結果については受検者全員に個々に通知を行っている。
<検査項目>身長・視力・検尿・胸部X線・内科診察。
<健康診断証明書>定期健康診断結果により就職や進学、その他に使用する健康診断証明書を発行している。
学生教育研究傷害保険
学生の教育研究活動中のけがや事故による傷害等に対する保険で、入学と同時に全員加入する手続きをするとともに万一の保険の手続きも行っている。

back top