奈良芸術短期大学について

沿革

1966 橿原学院短期大学(英語科)開設
1967 学校法人聖心学園設置認可 美術科開設(絵画コース、デザインコース)
1968 美術科に生活美術コース開設
1969 英語科に実務コース開設
1970 英語科に教養コース開設
1972 英語科の教養コースを文芸コースに名称変更
1974 橿原学院短期大学を奈良芸術短期大学に名称変更
美術科に陶芸コース,染織コース,芸術観光コース開設 生活美術コースを生活芸術コースに名称変更
1976 英語科廃止
1978 芸術観光コース廃止
1983 専攻科1年制開設,生活芸術コースを生活美術コースに名称変更
1984 洋画コース、日本画コース開設
1985 建築・インテリアデザインコース開設
1986 生活美術コースをルームクラフトデザインコースに名称変更
1989 デザインコースをビジュアルデザインコースに名称変更
ルームクラフトデザインコースを工芸デザインコースに名称変更
1992 立体造形コース開設  ビジュアルデザインコースをデザインコースに名称変更
1994 専攻科2年制開設(1年制廃止)
1996 工芸デザインコースをクラフト(工芸)デザインコースに名称変更
2003 立体造形コース休止
2006 スペイン国立マドリード・コンプルテンセ大学美術学部にて作品展開催
体育館竣工
2008 (財)短期大学基準協会による第三者評価で適格と認定
2009 建築・インテリアデザインコース休止
2010 平田博也学長就任
2015 (財)短期大学基準協会による第三者評価で適格と認定
併設校
1964 橿原学院高等学校開設
1968 聖心幼稚園開園
2003 聖心中等教育学校(中高一貫校)開設

back top