広報室ブログ

もっと奈良芸!

日本画の授業

広報室ブログ日本画

日本画コース1回生の授業にお邪魔すると、美味しそうな魚の干物を写生して〜水張りしたとこで、

これから日本画の絵具についての説明をするところでした^^

20gohun1

 

先生が2本の筆を器用に使い、隈取り(ぼかし)を説明した後に、「胡粉」の溶き方を副手さんが実演!

20gohun2

乳鉢ですり潰した胡粉に少しずつ膠(接着剤)を足しながら胡粉の粒子まで膠と仲良くさせていきます。

耳たぶぐらいの柔らかさになったら〜

20gohun3

水を加えて、紙に置いていく感じで〜と、日本画独特の絵具の溶き方、使い方を解説。

20gohun4

日本画の絵具の特徴や発色を聞いて、ワクワクしました☆

back top