広報室ブログ

もっと奈良芸!

大和総おどり!?

昨年、奈良県で開催された「第32回国民文化祭・なら2017」「第17回全国障害者芸術・文化祭なら大会」のフィナーレを飾る「大和のまつり」で披露された「大和総おどり」

奈良県から進学や就職で県外に出て行った人たちが故郷を思い出し、

「受け継がれてきた故郷の誇りを、未来へ伝えて行きたい」

との思いで、県内各地で伝承されてきた民俗芸能をモチーフにして今回、奈良県が創作した新しい踊りで、盆踊りのようなスローテンポの中に奈良の民俗芸能の動きを取り入れているのが特徴です。

そんな「大和総おどり」を子供たちに広める為に、DVD&CDが作られました。
ジャケットや譜面の裏面などに使用される大和総おどりをイメージさせる、イラストマンガを描いて欲しいとの依頼を受け、デザイン広報サークルの学生たちがラフ原稿を描いてプレゼン^^
18odori5
各自がイメージを膨らませて、様々なタッチで描いてきたものから、イメージに合う絵柄が選ばれ、学生たちが手分けして制作して出来上がったものが〜
18odori1
18odori2
奈良を代表する踊りになってほしいな〜

back top