広報室ブログ

もっと奈良芸!

「華やぎ」大好評でした☆

奈良・町家の芸術祭はならあとの大和八木エリアのイベント「華やぎ

今年も専攻科(デザイン)の学生が企画をし、商店主のグループ「まほらま」さんや、八木まちづくりネットワークなどと協力しイベントを盛り上げました!

19hanayagi1

会場は、日本最初のクロスロード!?(交差点)にある、札の辻交流館と南八木にあるコミュニティスペース「wacca」までを使った1日限りのイベント。

朝から、着物を着て町歩きをされている人は、イベントをしていたりと、昔へタイムスリップした感じに^^

19hanayagi2

19hanayagi3

シカやタヌキ、カラスなどのお面づくりワークショップも大好評!
多くの子どもたちに楽しんでもらいました〜

シカお面のツノを目がけて投げる輪投げも大好評でした☆

朝から落語で盛り上がっていた、札の辻交流館も夕方になって、学生たちは障子マッピングの準備作業に。

19hanayagi4

前日にテストした結果を踏まえて調整してきました。最後までしっかりとこだわって作っています。

19hanayagi5

だんだんと暗くなってきて〜

19hanayagi7

巨大灯ろうとレーザーカッターで作った灯ろうも点灯し良い感じ☆

19hanayagi8

お面を被って交通整理^^

 

19hanayagi9

 

角から見るとこんな感じ☆

19hanayagi6

一夜だけの障子マッピング☆

人々の足を止め、幻想的な夜を演出していました。
華やぎに関わった皆様、はならあと関係の皆様、何より足を止め観てくれた皆様、ありがとうございました!

学生の皆さんも制作から本番までお疲れ様でした!

back top