選抜情報

学費・奨学金

 

学費・奨学金について

あなたの“意欲”に応え、充実した学生生活を送っていただくために、奈良芸術短期大学では、さまざまな角度からのサポートを用意しています!!

学費

美術科/単位:円
入学手続時 後期(9月)
入学金(入学時のみ) 250,000- 250,000-
施設設備費(入学時のみ) 180,000- 180,000-
授業料 300,000- 300,000- 600,000-
教育充実費 150,000- 150,000- 300,000-
実習料 25,000- 25,000- 50,000-
図書館費 8,000- 8,000-
合計 913,000- 475,000- 1,388,000-
専攻科/単位:円
入学手続時 後期(9月)
入学金(入学時のみ) 70,000- 70,000-
施設設備費(入学時のみ) 30,000- 30,000-
授業料 300,000- 300,000- 600,000-
教育充実費 50,000- 50,000- 100,000-
実習料 15,000- 15,000- 30,000-
合計 465,000- 365,000- 830,000-

奨学金
(高等教育の修学支援新制度)

国の授業料等減免制度
国の定めた要件を満たし、修学支援新制度の対象機関(確認大学)となっていますので、授業料減免制度と給付型の申請を行うことができます。対象者は高等学校で申請してください。

日本学生支援機構による奨学金制度
日本学生支援機構の奨学金貸与事業は、教育の機会均等の理念のもと、意欲と能力のある学生等が、自らの意志と責任において大学等で学ぶことができるよう、国の重要な教育事業として実施されています。
奨学金には、『貸与型』の奨学金と『給付型』の奨学金があります。

給付型

給付奨学生として採用されてから卒業する(修業年限の終期)まで、世帯の所得金額に基づく3つの区分に応じて、学校の設置者(国公立・私立)及び通学形態(自宅通学・自宅外通学)により定まった金額(月額)が、原則として毎月振り込まれます。

貸与型

貸与型奨学金は、大学・短期大学・高等専門学校・専修学校(専門課程)および大学院で学ぶ人を対象とした、国が実施する貸与型の奨学金です。
種類には第1種(無利息)、第2種(利息が付くタイプ)があります。
いずれの奨学金も家計の所得制限や個人の成績基準があります。

入学時特別増額貸与は、日本政策金融公庫の国の教育ローンに申込みをしたが、利用できなかった人を対象とする制度です。
詳細は日本学生支援機構のホームページで確認ください。

 

国の教育ローン(日本政策金融公庫教育一般貸付)
世帯で扶養している子どもの人数に応じて必要金額(一人350万円まで)の融資が受けれる制度です。ただし、今後1年間に必要となる費用のみが対象となり、2年目以降に必要となる費用については、再申込みが必要となります。日本学生支援機構の奨学金との併用も可能です。日本学生支援機構奨学金は、学生本人名義で申請となりますが、国の教育ローンは世帯主の申請となるため、世帯主の年収と配偶者等の収入証明も必要となります。

詳細は日本政策金融公庫のホームページ教育一般貸付をご確認ください。

 

奈良芸術短期大学奨学金制度

本学では勉学を志す者の経済的負担軽減を図るため、以下の学内独自の奨学金を設けています。

名称 応募資格 対象者の採否 方法 給付内容・金額
ファミリー入学奨学金 入学者の生計を共にする家族のいずれか一人が、本学に在学又は卒業している者。なお、同時入学の場合はうち一人が対象。 対象者全員に給付します。 給付 90,000円
(施設設備費の50%)
一般奨学金 ●学習意欲旺盛で人物も優れ、美術活動実績が顕著であるが経済的に困難な入学者 学校推薦型選抜(指定校)の第一次選抜/学校推薦型選抜A/一般選抜の合格者の中で、本奨学金を希望する者については、選抜成績、保護者の経済状況、美術活動実績、調査書などの総合判定で選考します。(但し、申込者全員が利用できるとは限りません) 給付 (1)(2)(3)(4)のうちいずれか(授業料の一部にあてる)
(1)300,000円
(2)250,000円
(3)125,000円
(4)50,000円
●学習意欲旺盛で人物も優れ、美術活動実績が顕著であるが、遠隔地(北海道、沖縄県)在住の入学者
自然災害等被災者奨学金 災害救助法の適用を受けた地域、及びこれに準ずる地域からの入学者(在学者も含む) 1.入学検定料無料(30,000円)

2.女子の入学者で入寮を希望する者については、1年間の寮費無料(258,000円)状況によっては、さらに1年間の延長も可。
※入寮費35,000円は必要

3.入学時の学納金については、被災の状況により本学の規定に従って免除または減額する。
1、2は免除
3は給付
被害の程度に応じて学納金を減免

※ファミリー入学奨学金と一般奨学金は併用することが可能です。

 

提携教育ローン

オリコ学費サポートプラン
入学金・授業料等の納入の際に利用でき、契約成立後はローン会社から本学へ直接入金されます。
学費サポートデスク 0120-517-325
奈良芸術短期大学専用ページURL https://orico-web.jp/gakuhi/index.html?clientid=16340754

back top