広報室ブログ

もっと奈良芸!

飛鳥で学ぶ古画の世界VOL.05(2018年後期) <土曜講座>

広報室ブログ

日本画コースが土曜日講座第5弾行います!!

nihonga3

奈良芸術短期大学日本画研究室の土曜講座は、日本美術の古画を題材に技法表現を学ぶ場として、第5期目を迎えることになりました。
日本画に挑戦してみたい方、日本画制作を続ける中で改めて古から学びたいという方が集い、共に美術に親しみ、実技を愉しむということを大切にしている講座です。
 今回の講座は、『模写の基礎 キトラ古墳壁画 白虎』『正倉院文様 献物箱』の二本立てです。
 『キトラ古墳壁画 白虎』は、日本画の模写技法の基礎である「上げ写し」で白虎の墨線を学びます。先人の技を追体験をすると同時に、自分自身の筆の運びを意識する修練になります。藤原京の都人の感性、躍動的な墨線の技を追いかけていきましょう。
 『正倉院文様 献物箱』の講座は、正倉院宝物の献物箱を参照に、木箱に装飾文様を描きます。献物箱とは、仏に献納する品を納める品を納める箱のことで、正倉院には、様々な技法で美しく荘厳された献物箱が多く残っています。
この講座で、好評を得ましたので、この度リクエストにお応えしての再開講です。
 土曜講座では、実習に関する技法表現の様々な講義も行います。知識と手技を通して日本美術の世界を広げたい方のご参加をお待ちしています。
nihonga21
nihonga03
 
【申込み方法】

講座の案内が記載されたリーフレットをお持ちの方は付随している郵便ハガキに記入して頂き、郵送でお送り下さい。(62円切手必要)

メール又はFAXでのお申し込みの場合は、下記の記載項目を記入し送信下さい。
メール: info@naragei.ac.jp
FAX: 0744-27-0433

<<記載項目>>
必ず一番上や件名に「日本画コース土曜講座申込み」と記載下さい。
1. 郵便番号
2. 住所
3. 氏名(フリガナ)
4. 電話番号
5. メールアドレス
6. 性別
7. 年齢
8. 学生の方は学校名、学年
9. <アンケート>日本画を描いた経験がありますか?
10.  質問等ありましたらご記入下さい。

【申込み締切り】
それぞれの講座によって締切日が異なりますので、ご注意ください。

「キトラ古墳壁画 白虎」11月5日(月)消印有効
「正倉院宝物 献物箱」9月6日(木)消印有効

back top