広報室ブログ

もっと奈良芸!

烏頭尾 精先生の特別講義(日本画)

広報室ブログ

16utousensei1

日本画コースでは、日本画家で創画会会員の烏頭尾 精先生の特別講義が開催されました。

先生には毎年来ていただいてお話をいただくんですが、絵を描くことの楽しさ、苦しさ、出会った方々の言葉などを丁寧にお話してくださいます。

気がつけば、話にグッと入り込んでいる感じ。

先生ほどのキャリアでも、スケッチに通い詰め何年も同じ対象と向き合って、夢にまで出るほど描くのに上手くいかない。
夢想した世界を表現しようと小下図(エスキース)を何冊も描いて本紙に向かうが仕上がらない。
そんな日々を過ごされているお話は、学生の心にスッと響いたんじゃないでしょうか^^

16utousensei2

そんなスケッチや小下図をみんな囲んで真剣に見入っていました。

講話終了後も、制作室の方も回って一人一人の作品を丁寧に観て回っていただけました☆

16utousensei3

2/20~22の期間で卒展ですが、最後の粘り描きをグッと後押ししてくれる講義となったのではないでしょうか^^

卒展にお越しいただいて是非、作品を観てくださいね〜

back top