広報室ブログ

もっと奈良芸!

教室は、歴史あふれる今井町!!

広報室ブログ

少し暑さを感じる5月末、先週はデザインコースクラフトデザインコース研修旅行がありました。

研修旅行は、コースの先生や学年を超えた交流ができます。どんな話ができました? 気になる人はいました?

これからの制作に刺激を受けたり与えたりできる人との繋がりがあったらいいですね。

研修旅行明けの今日、デザインコース2回生グラフィックデザインクラスの授業は、今井町が教室でした。

「デジタル世代が観光地をどういう視線で観光するか」をテーマに今井町で授業を行いました。

奈良芸を出発し、山田先生が駅構内のポスター等を見て、ポスター等の貼る高さと利用者の目線の高さに注意が必要であると仰っていました。

2018.5.29今井町1

学生は、役割ごとに観光客役、記録係などを決め、

「こう入ってきてパンフレットに気づく?」

「この方向から写真撮っておいて・・・」「ここまで歩いて○○分かかった。」

など、記録をとり、声をかけながら歩いていました。

2018.5.29今井町2

今井町の雰囲気は、タイムスリップしたような感じです。民家の屋根や道路にも興味深いがものいっぱいです。

「これ、牛をつなぐ金具やって~」民家さきで見つけた金具は、マンホールと同じデザイン!  面白い!

 

帰りは、ひとつ向こうの大和八木駅まで歩いて、駅構内の広告など見学して帰りました。学生は元気です!!

back top