広報室ブログ

もっと奈良芸!

副手紹介(日本画)

広報室ブログ

「副手」、聞きなれない方も多いと思いますが、ご存知ですか?

奈良芸術短期大学には普段の授業やコースイベントの準備、学生のサポートをする職員に「副手」がいます。

学生に一番近い存在として日々頑張っています。

今回はその第一弾として日本画コースの副手さんを紹介します。

日本画コースの副手鈴木さんは兄弟が多く、写真のモデルは弟さんです。副手紹介鈴木さん

 

現在は、答志島の絵を制作中です。

専攻科から副手になった彼女は人物を描くことが好きで、作品に描かれたモデルの表情に引き込まれます。副手の仕事をしながら、遅くまで制作することもあります。

休みの日は、本を読んだり、遊びに出掛けたり。

先生方へ気配りができ、学生との距離感も近く周りの人への配慮を欠かしませんが、時々お茶目な部分も見せてくれる鈴木さんです。

 

 

back top